秋元真夏と西野七瀬は不仲だった?仲直りのきっかけは?仲良しエピソードを紹介!

秋元真夏と西野七瀬

乃木坂46キャプテンの秋元真夏さんと
すでに卒業をした西野七瀬さん

仲良しの二人が実は1年以上口をきかない
不仲な時期がありました。

そんな二人の仲直りのきっかけと、
仲直りしてからの仲良しエピソードについて調べました!

秋元真夏は西野七瀬と不仲だった?

秋元真夏と西野七瀬は不仲でした。
その原因は、秋元真夏が八福神に選ばれたことにより、
西野七瀬が八福神から漏れてしまったためです。

秋元真夏は一期生として乃木坂46に合格したものの、
当時通っていた高校では芸能活動の許可が下りませんでした。
さらに、両親も芸能活動に反対でした。

しかし「大学に合格して、きちんと通学をするなら」
といった条件が言い渡されたことにより、
合格後すぐに活動休止しました。

秋元真夏は無事に大学合格したのちに
乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」
選抜メンバー、八福神に電撃選抜され、復帰しました!

この時に西野七瀬は八福神から漏れてしまい、
その後1年以上話をすることはなく、わだかまりができました。

秋元真夏と西野七瀬の仲直りのきっかけは?

秋元真夏と西野七瀬は
「乃木坂46 2nd YEAR BIRTHDAY LIVE
 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA」
がきっかけで仲直りしました。

1年以上口をきかない険悪なモードが続いていた中、
2nd バースデーにて西野七瀬が秋元真夏に対して

「真夏おかえり、一緒に頑張ろう」

と、声かけたことによって、わだかまりが解けました。

秋本真夏と西野七瀬エピソード

秋元の復帰にどう接していいかわからなった西野

西野七瀬はもともと人付き合いが苦手で、
友達からも「嫌な子」と思われてしまうこともあったそう。

秋元真夏が復帰した時には、どう接していいかわからず、
話しをすることができなくなってしまいました。

しかし、自分が秋元真夏だった場合、
「秋元のように振る舞うことはできなかった」
と、秋元のことを大人であると話しました。

秋元の「マイブームは西野の頭を撫でること」発言

頭が大きいと言われることが多かった秋元ですが、
一時期、西野の頭を撫でることをマイブームと話し
赤ちゃんのように小さな頭を撫でることで
癒されると発言をしていました。

西野の髪型を褒める秋元

ドラマの役柄に合わせて、髪の毛を20cm切った西野さん。
イメチェンした西野さに対して
良いリアクションをしてくれたのが秋元真夏でした。

「特に秋元真夏がすっごい気に入ってくれたみたいで、
ことあるごとに『かわいい~!』って言いながら頭を触ってくれる

と、西野七瀬はインタビューに答えました。