志尊淳は中学時代太っていた?18kg痩せた驚きのダイエット方法とは?

志尊淳

ドラマや映画にひっぱりだこの志尊淳さん
かわいい笑顔に母性がくすぐられると、人気上昇中です。

今ではイケメン俳優として名を広めていますが、
昔はなんとぽっちゃり男子だったそう!

そんな志尊淳さんが太っていたことや
ダイエットを始めた理由、
またダイエット方法について調べてみました。

志尊淳は太っていた?

ぽっちゃりだった中学時代

志尊淳は中学3年生までは、
最大で70キロの、ぽっちゃり体形でした!
そして今では考えられませんが、
全くモテなかったそう。

所属していた野球部では、その大きな体を生かして、
なんと4番キャッチャーでした。

今のようなフェミニンな雰囲気をもち、
スリムな体形からは想像できませんね。

好物は肉と揚げ物

志尊淳は、非常に偏食だそうです。
好きなものは毎日でも食べ続けてしまうそうで、
中でも肉と揚げ物といった、
高カロリーなものが大好物だそう。

そんな食生活から、
育ち盛りの中学生時代は
ぽっちゃり体形になってしまったようです。

ダイエットのきっかけは何?

野球を辞めたから

所属していた野球部を辞めたことによって、
キャッチャーに好ましい
どっしりとした体形である必要はなくなりました。

また野球部を辞めた後、
原因はわからないものの、なぜか2キロ痩せたそう。

その時に「痩せるの楽しいな」と思ったことが
一つのきっかけになったようです。

モテたいと思ったから

ぽっちゃり男子だった中学生時代の志尊淳は、
全くモテなかったそうです。

夢中になっていた野球を辞めた後、
「女の子にもてたい!」という思いが強くなり、
ダイエットのきっかけになったようです。

お母さんのススメがあったから

志尊淳はお母さんから
「1キロ痩せたら1000円あげるから痩せなさい」
と言われたそう。

中学生の時はバイトもできないため、
お金欲しさから、ダイエットを決意。

見事、2か月で18キロを痩せることができ、
1万8000円を手にしたそうです。

志尊淳はどんなダイエットをした?

志尊淳は「何も食べずに走り続ける」
といった過酷なダイエットを2ヶ月行い、
18キロ痩せました!

過酷なダイエットをした結果、
倒れて点滴を打つこともあったそう。

そんな志尊淳を見て、
ダイエットを提案したお母さんから
「いい加減にしなさい」
と止められてしまったそうです。

その後も、
「1年間ほど1日1食、間食なし」
の生活を続けた結果、
体質が変わり、あまり太らなくなったようです。

ダイエットをした結果どうなった?

過酷のダイエットをした志尊淳ですが、
そこから「人生が変わった」と実感するほど、
ダイエットの成功が人生の転機になりました。

モテ期が到来する

ダイエット成功後は、
「今までの人生の中で一番モテていた」というほどの
モテ期がやってきたそうです。

月に30人から告白されていたことや、
バレンタインデーは県外からも
志尊淳をめがけて女子が殺到していたなど、
様々な武勇伝があるほどのモテっぷりだったそう。

街でスカウトされまくる

痩せたことにより、街を歩いていると
スカウトをされまくるようになったそうです。

今まで合計で20回くらいは、スカウトをされたそう。

しかし、志尊淳はスカウトを断り、
「自分にもやれる可能性があるなら」
自ら養成所に入り、芸能界デビューをしたそうです。

まとめ

志尊淳さんにまつわるダイエット話をまとめました。

  • 中学3年生までは、ぽっちゃり男子でモテなかった
  • ダイエットのキッカケは「痩せることの楽しさに気づいたこと」「モテたいと思ったこと」「お母さんがお小遣いをくれる約束をしたこと」
  • 過酷なダイエットによって倒れた経験あり
  • ダイエットによって、人生が変わった