大絶賛トラウデン直美のコメント全文!美人で高学歴!キャスター志望?

CanCam専属モデルで慶應大学生であるトラウデン直美さん
美しさと聡明さを兼ね備え、テレビでコメントをするたびに絶賛の声が上がっています。

そんなトラウデン直美さんのコメント全文と、トラウデン直美さんの完璧すぎるバックグラウンドについて迫りました!

トラウデン直美のコメント全文!

「祝賀御列の儀」NHK特別番組(2019年11月10日)

天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」を生中継をするNHK総合の特別番組に、トラウデン直美さんはゲストとして出演しました。

トラウデン直美さん登場時は、「この人だれ?」と話題になりましたが、トラウデン直美さんのコメント力に対して「コメントが素晴らしすぎる」と大絶賛の声が集まりました。

トラウデン直美さんのコメント全文は以下の通りです。

「よろしくお願いします。とても貴重な機会なので今、大学生の時に迎えられたのはすごく嬉しいなぁと思いますし、しっかりと目に焼き付けたいと思います。」

「(オープンカーの話題)念入りにさらにピカピカになっていると聞いて、両陛下が乗られたらとても素敵なんだろうな、できることならば私も現場に行ってみたかったなと今になって思います。」

「みなさん一人一人思い入れがあって、すごく待ち遠しく心待ちにしていらっしゃるんだなということが凄く伝わってきた。親子三代で見られるのはとっても素敵だと思います。」

「(ご家族はどこかでご覧になるのですか?)私は実家が京都なんですが、残念ながら家族は見に来てはいないんですが、僭越ながらうちの父がドイツ人なんですが天皇陛下と年が同じという事で凄く親近感をもっているみたいで、天皇陛下と共に国民みんなで平和な時代になってほしいねということは言っておりました」

「被災地の方々にとって陛下のお言葉というのは本当に力になると思うので、常に国民のことを第一に考えているんだなということがすごく良く分かりました」

「(象徴とは何か?)憲法の授業とか色々な授業で、象徴性ということについて学んだりするんですけども専門的な事は別にして、私なりの解釈で象徴というのを考えた時に、平和を希求するというお姿、共に歩いて行こうというような陛下のお姿というのが、国民に示すこうやって平和を作っていこうという、そういった形の象徴なのかなというふうに感じています。
もしかしたら少し失礼な言い方になってしまうのかもしれませんがすべての国民が天皇陛下のようなお気持ちで振る舞っていったら平和になるじゃないかっていうようなそういう意味で、存在が力になるというような形で、象徴っていうことなのかなっていうふうに個人的に考えてみました。」

「衣装がとっても素敵で目を奪われてしまったんですけども、母が両陛下の御成婚パレードを見に行ったと言う事を話してくれたんですけども、その時の事を誇らしげに話してくれたのを思い出して、私も今日見させて頂いて、こういう気持ちだったのかなと思いました」

「(どんな時代にしていきたいですか?)令和は今日両陛下がお示しになられたように、1人1人が寄り添って協力していく時代になって欲しいなと思います。国際社会において紛争はまだまだ絶えませんけども、日本がその中で平和というものを追求していって、尊敬される国になればいいと思うので、そういう時代を担っていける世代になれればいいなと思っています」

ワイドナショー(2019年12月8日)

トラウデン直美さんは『ワイドナショー』に出演し、新井浩文被告人への実刑判決についてコメントをしました。

他の出演者が歯切れの悪いコメントをする中で、毅然として態度でコメントをしたトラウデン直美さんを賞賛する声が上がりました。

「このニュースに不快感しか正直なくてですね。私はご本人にお会いしたことがないので、直接人柄などを知っているわけではないんですけど、にしても、その後の対応がひどすぎるというか、人の尊厳を踏みにじるような対応だったり、お金でなんでも解決できると思っているような態度だったり、かなり不快感を持っている。
求刑通り5年になったのは妥当なんじゃないかなと正直思っております。」

「『気持ち悪い』というワードがでたらたぶん後を引くものになるので…女性にとっては。だから絶対に踏み止まるべき。」

トラウデン直美は美人で高学歴

CanCam専属モデル

トラウデン直美さんは、13歳の時に、ミスティーンジャパン2013でグランプリを獲得し、ファッション雑誌『CanCam』の最年少専属モデルとしてデビューしました。

現役慶應大学生

トラウデン直美さんは、2018年4月に慶應義塾大学法学部政治学科に進学しました。慶應義塾大学法学部政治学科は、驚異の偏差値67.5!!文句なしの秀才ですね!

高校時代までは京都に住み、仕事のたびに東京に通う生活をしていましたが、大学進学時に上京しました。
それまでは学業を優先し仕事をセーブしていましたが、上京を機に芸能活動を本格化しました。

トラウデン直美さんの父親は京都大学でドイツ語の教授、母親は上智大学出身とのことで、優秀な一家ですね。

トラウデン直美はキャスター志望?

トラウデン直美さんは大学で政治を学んでいることから、選挙特番やキャスターの仕事への興味も強く、「ポスト春香クリスティーン」と呼ばれています。

仕事の面でも本腰を入れられる環境になり「選挙特番やキャスターの仕事もやってみたい」と夢は膨らむばかりだ。

引用:サンスポ

トラウデン直美さんは、日本テレビ『Going!Sports&News』の日曜日のお天気キャスターを勤めたり、コメンテーターとしてのテレビ出演をしたりと、着実にキャスターの道を歩み始めています。

美しさだけでなく聡明でわかり易いコメントをするトラウデン直美さんの活躍に今後も目が離せません!!