【恋つづ】佐藤健のアドリブが凄い!漫画とドラマの違いは?

佐藤健

胸キュン女子を増やし続ける、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』。

天堂先生演じる佐藤健さんの、乙女心を掴むアドリブが凄すぎる!と話題になっています。

ときめき女子を増やす『恋つづ』ですが、原作である漫画とドラマの違いはあるのでしょうか?

佐藤健さんの胸キュンアドリブや、漫画とドラマの違いをまとめました。

佐藤健と生電話できるシュガーとは?課金なしでOK!2020年動画まとめ

2020.03.16

【恋つづ】佐藤健のキスシーン集!名言&胸キュン動画まとめ

2020.02.21

佐藤健のラインは本人!返信こない理由は?送った内容は見られてる?

2020.02.18

【恋つづ】佐藤健のアドリブ①ほっぺむにゅ

佐藤健

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第2話では、佐藤健さん演じる天堂先生が、上白石萌音さん演じる七瀬のほっぺを「むにゅっ」と掴みました。

視聴者を胸キュンさせた顔ムニュは、佐藤健さんのアドリブだったことが判明しました。

佐藤健

佐藤健さんは、『恋つづ』について「王道のラブストーリーを逃げずにやろうと思いました。」と明かしています。

その言葉通り、乙女心をグッと掴む佐藤健さんのアドリブには脱帽ですね。

【恋つづ】佐藤健のアドリブ②頭ぽんで「俺の彼女だから」

佐藤健

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話では、佐藤健さん演じる天堂先生が、上白石萌音さん演じる七瀬の頭にぽんと手を置いて、「俺の彼女だから」と言い去りました。

この佐藤健さんの頭ポンに、悶絶する女子続出。

「やばい!!!」「言われたい!!!」と乙女心をくすぐりまくりました。

驚くことに、この頭ポン演出は、佐藤健さんが監督に提案し、上白石萌音さんに伝えず、本番ぶっつけで行ったアドリブでした。

同じく『恋つづ』に出演するミキ昇生さんも、

「佐藤健すごい!分かってる」

と、大興奮の演出だったことをラジオで明かしています。

【恋つづ】佐藤健のアドリブ③壁ドンキス

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第7話では、佐藤健さん演じる天堂先生が、上白石萌音さん演じる七瀬を壁ドンし、キス。

実はこのシーンは台本になく、アドリブだったことを佐藤健さんがSUGARで明かしました。

【恋つづ】佐藤健のアドリブ④髪の毛ほどき

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第8話では、佐藤健さん演じる天堂先生が、上白石萌音さん演じる七瀬の髪の毛をほどき、そして撫で、「俺なら大丈夫だ」とキュンキュンシーンが流れました。

佐藤健さんが髪の毛をほどいたのはアドリブだったことを、佐藤健さん自身が放送前にシュガーでネタバレ。

どこでそんな技を覚えたんですか、健さん、、、!

https://twitter.com/NKMR___TMY/status/1234832164090310656?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1234832164090310656&ref_url=https%3A%2F%2Frin-333.xyz%2Fsatoutakeru-adoribu

 

【恋つづ】漫画とドラマの違い①登場人物

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』では、漫画には出てこないオリジナルキャストが登場します。

  • 沼津幸人(ミキ・昇生)
  • 石原こずえ(瀧内公美)
  • 猫田(黒羽麻璃央)Paraviオリジナル『まだまだ恋はつづくよどこまでも』

さらに佐倉七瀬の親友は、漫画では「海砂(みさ)」と名前のみの設定でしたが、ドラマでは「菅野海砂」と苗字がつけられています。

【恋つづ】漫画とドラマの違い②初めてのキスシーン

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』での天堂先生と七瀬の初めてのキスシーンは、七瀬が怪我をした時に、天堂先生がキスをし「これは治療だ」と言う胸キュンシーン。

漫画『恋はつづくよどこまでも』のキスシーンは、実はもっと前に登場していました。

漫画でのキスシーンは、七瀬が担当していた患者さんが亡くなり、泣いて取り乱す七瀬を落ち着かせるために、天堂先生が七瀬のファーストキスを奪い、「これは治療だ」といったシーンでした。

【恋つづ】漫画とドラマの違い③佐藤健の天堂先生は・・

漫画『恋はつづくよどこまでも』の3巻で、佐藤健さんが演じる天堂先生と七瀬の交際が始まります。

しかし、地上波では描けないキスシーン以上の絡みシーンがたくさんあります。

ドラマでは演じられることはない可能性が高いですが、ドラマから『恋はつづくよどこまでも』に夢中になった人も、漫画ではさらにドキドキを味わえるかもしれません。

【恋つづ】漫画とドラマの違い④仁志の好きな人

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』では、七瀬の同期である仁志くんは、天堂先生の姉・流子(香里奈)に恋をしています。

しかし漫画『恋はつづくよどこまでも』では、仁志くんの好きな相手は、天堂先生!!

実は、七瀬の恋のライバルだったのですね。

【恋つづ】漫画とドラマの違い⑤酒井結華の好きな人

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』では、ライバルの酒井結華(吉川愛)は、真面目で優秀な看護師です。

そして来生先生に恋をしています。

しかし、漫画『恋はつづくよどこまでも』の酒井結華は、とってもぶりっ子で、天堂先生と七瀬が付き合った後に、天堂先生に積極的にアピールするヒール役。

キャラクーと好きな人が、ドラマと漫画では異っていますね。

佐藤健さん演じる天堂先生の胸キュンアドリブにときめきながら、ドラマと漫画両方の『恋はつづくよどこまでも』を楽しむのも良いかもしれません。

今後の、ときめき展開にも期待しましょう。