立川うおるたー顔画像は?立川志らく嫁・酒井莉加がツイッターで匂わせ?

立川うおるたー 酒井莉加

立川志らくの嫁・酒井莉加と不倫報道の相手は、弟子の立川うおるたーさんだと言われています。

酒井莉加は以前からツイッターで、立川うおるたーさんを匂わせていました。

立川うおるたーさんの顔画像や、酒井莉加さんの匂わせツイッターをまとめました。

立川志らく嫁・酒井莉加と立川うおるたーが不倫?

立川うおるたー

2020年3月4日『週刊文春』が、立川志らくさんの嫁で、19人の弟子を取り仕切る「おかみさん」でもある酒井莉加さんが、志らくさんの弟子と不倫関係に陥っていることを報じられました。

『週刊文春』では、以下の事項を明らかにしています。

  • 不倫相手は、立川志らくの弟子で落語家を休業している25歳の劇団員
  • 2人の中は公然の秘密であり、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係
  • 2020年2月7日、立川志らくが地方公演で不在のなか、嫁・酒井莉加と志らくの弟子は、2人はスーパーへ食料品の買い出しに行き、自宅で夜を共にした。
  • 舞台の公演初日(2020年2月19日)深夜には、自宅近くの駐車場に軽自動車を停め、嫁・酒井莉加と志らく弟子の2人は車中でキスやその他の“行為”に及ぶ。
  • 連日、2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上もの逢瀬を重ねている
  • 嫁・酒井莉加は「もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」とコメント

嫁・酒井莉加の不倫報道について、立川志らくさんは「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」と明かしています。

 

【顔画像】立川うおるたーの経歴やプロフィール

立川うおるたー
  • 名前:立川うおるたー
  • 役者名:タコ太郎
  • 出身地:山梨県南アルプス市
  • 年齢:25歳
  • 最終学歴:成蹊大学
  • 経歴:2014年10月立川志らく一門入門
       2017年12月落語家を休業し、劇団で演劇に集中
  • 所属:劇団『謎のキューピー』

立川うおるたーさんは山梨県で誕生しました。

大学で東京に上京し、成蹊大学を卒業後、2014年に立川志らく一門の門を叩きました。

立川志らくさんに憧れたことから弟子入りを決意したようです。

立川うおるたー

しかし立川うおるたーさんは、役者の道を志し、2017年に落語家を無期限休業し、「タコ太郎」という生で、演劇の活動に力を入れることにしました。

立川うおるたー

立川うおるたーさんは、立川志らくさんの嫁・酒井莉加さんが主宰する劇団『謎のキューピー』に所属し、劇団員として活躍していました。

劇団『謎のキューピー』は、2011年に旗揚げ講演が行われ、立川志らくさんが脚本家として関わっています。

立川志らく嫁・酒井莉加が立川うおるたーとツイッターで匂わせ?

立川志らくさんの嫁・酒井莉加さんは、過去に立川うおるたーさんと親しい仲であることを匂わせるツイッターをあげていました。

 

立川志らくさんの嫁・酒井莉加さんのツイッターには、度々、立川うおるたーさんの名前が。

立川志らくさんの娘も、立川うおるたーさんに懐いていたようですね。

立川うおるたーが活動延期を発表

立川うおるたーさんは、2020年3月3日に突如、「3月落語とビリヤニの会」の延期を発表しました。 

立川うおるたー

『週刊文春』による報道の影響なのか、はたまたコロナウイルスによる影響なのかは明らかになっていません。

立川志らく嫁・酒井莉加は、立川うおるたー以外にも不倫?

2020年3月4日『週刊文春』によると、立川志らく嫁・酒井莉加さんは、4年前に別の弟子と不倫関係に陥り、不倫が発覚後に、立川志らくがその弟子を破門していました。

破門された弟子はその後、精神を病み、消息不明になったとも報じられています。

消息不明になったお弟子さんが心配ですね。

立川志らくの嫁・酒井莉加は韓国ハーフでタトゥーが凄い!精神病院に入院も!

2020.03.04

コメンテーターとしても活躍する立川志らくさんですが、ご自身の文春砲について、どのような反応をするのか注目です。