【画像】古谷有美の結婚相手は外資系エリート?元彼は康井義貴社長!

古谷有美アナが結婚間近と話題になっています。

結婚相手と噂されているのが、外資系金融企業に勤務するエリート会社員。

エリート会社員の前に、交際していた元彼氏は、IT企業社長の康井義貴さん。

古谷有美アナさんの現在の彼氏と、元カレについてまとめました。

【画像】古谷有美の結婚相手は外資系エリート?

古谷有美アナの結婚相手だと言われているのが、外資系金融関連企業に勤める、30代のエリート会社員です。

 週刊誌『FLASH』(2020年3月3日)によると、2人は2019年の秋ごろから交際を開始し、その後3月には同棲をしています。

お相手の男性は、ラグビー元日本代表の五郎丸歩さん似。

オーストラリア育ちの帰国子女で、社交的な性格であることから友人も多く、芸能人やスポーツ選手にも知り合いがたくさんいるとのこと。

古谷有美アナは、外資系エリート会社員の育ったオーストラリアへ2人で旅行に出かけていました。

古谷有美アナのはにかむ様子から、幸せな様子がわかりますね。

古谷有美の結婚相手の会社や年収は?

古谷有美アナと外資系金融エリートの交際がスクープされた時には、お相手の男性の腕には、170万を超えるロレックスがはめられていました。

日本国内にある大手外資系金融企業は以下の通りです。

会社名 ベース給 平均年収(インセンティブ給含む)
ゴールドマン・サックス 600~900万円 約1,300万円
シティグループ 650~900万円 約1,100万円
UBSグループ 600~700万円 約1,100万円
クレディ・スイス証券 700~900万円 約1,000万円
バークレイズ 700~800万円 約1,000万円
メリルリンチ日本証券 700~900万円 約1,000万円
ドイツ銀行 600~700万円 約1,000万円
モルガン・スタンレー 400~700万円 約900万円

引用:en world

エリート会社員と報じられたお相手の企業は上記のうちの1つと考えられ、年収1,000万以上は確実であるようです。

元彼氏はOrigami康井義貴社長!

古谷有美アナの元カレはOrigami創業社長の康井義貴さん。

2019年4月に、気鋭のIT企業Origamiの康井義貴社長との「京都手つなぎデート」が報じられました。

一時は結婚秒読みともいわれた2人ですが、2019年秋には破局が明らかになりました。

破局理由は、性格の不一致や多忙によるすれ違いと言われています。

古谷有美アナはおおらかな性格であり、過去には木梨憲武さんのラジオ番組に遅刻するという大失態をしたことも。

一方、康井義貴さんはバリバリの金融マンでキッチリした性格で、仕事も多忙を極めた結果、2人は破局を迎えてしまいました。

『NEWSポストセブン』(2019年10月18日)が古谷有美アナに直撃取材すると、以下のように返答。

──円満に別れたということですか?
「そういうことなのかな(笑い)、なんともお答えしにくいですけど(笑い)。あとは会社に聞いてください」

 

元彼氏はOrigami康井義貴社長の経歴

康井義貴さんは、父親がカナダの銀行で勤務していたことから、カナダのトロントで誕生しました。

  • 1985年:トロントで誕生
  • 1987年:ニューヨークに移住
  • 1995年:東京に移住
  • 2001年:スニーカーを自作のWEBサイトで販売
  • 2004年:早稲田大学入学(シドニー大学に留学も)
  • 2008年:リーマンブラザーズに入社。M&Aアドバイザリー業務に従事
  • XXXX年:シリコンバレーの大手ベンチャーキャピタルDCM Venturesに転職。日本・米国・中国のスタートアップへの投資に従事
  • 2012年:にOrigami(オリガミ)を設立

『Origami Pay』はQRコード決済の先駆けで、『Mr.キャッシュレス』と呼ばれた康井義貴さんでしたが、Origamiは事業不振により、経営が破綻。

2020年2月にメルカリの子会社メルペイに売却されました。

古谷有美アナは、事業が傾いたIT社長と2019年秋に破局し、その後、外資系金融エリートと2019年秋から交際開始。

そのため、「時期が重なっていたのでは?」「乗り換えたのでは?」とも言われている古谷有美アナですが、事実はどうなっているのでしょうか?

今後の古谷有美アナにも注目です。